WEBニッポン消費者新聞 
WEBニッポン消費者新聞 

TOP新聞購読の申し込みサイトマップ情報募集 |

TOP企業・商品トピック一覧


東芝
 
 →ホームページ


  


デジタルハイビジョン液晶テレビ「レグザ」さらに高画質に …東芝

〜「おでかけW録」で録画機能を強化、3シリーズ順次発売へ〜

映画館で東芝「レグザ」新商品発表会。
東芝「レグザ」新商品発表会
映画館のスクリーンを使って高画質をアピールした

(=4月7日、東京都江東区豊洲で)

 東芝は4月7日、デジタルハイビジョン液晶テレビ「レグザ(REGZA)」シリーズの新商品として、「ZX8000」など3シリーズを発売すると発表した。レグザシリーズは福山雅治さんを起用したCMにより「高画質なテレビ」というイメージが定着し、女性からも高い支持を得ている。新発売するシリーズでは高画質、録画対応、ネットワーク対応などでの商品力をさらに強化した。

 新発売する3シリーズは▽ZX8000▽ZH8000▽Z8000の計7機種。4月25日から順次発売する。

 このうち最上位シリーズであるZX8000は「レグザ史上最高画質」(同社)。バックライトに白色LEDを採用。液晶の直下に配置された複数のLEDを同社が新開発したLSIで制御し、ダイナミックコントラストを実現した。輝く白色と引き締まった黒をリアルに再現するという。

 3シリーズ共通の高画質技術として「フルHDクリアパネル」を採用。このパネルが画面の表面で生じる乱反射を抑えるとともに、パネルの表面での映像拡散を抑制。超解像処理の効果を最大限に引き出し、精細感ある映像を可能とした。

 さらに、1秒間に240枚の映像を映し出す「Wスキャン倍速」やテレビを見る環境に応じて最適な画質を自動調整する「おまかせドンピシャ高画質・プロ」などの機能を追加し、高画質を追及した。

 また、新製品では録画機能を強化。市販の外付けUSBハードディスクにデジタル放送の2番組を同時録画することができる「おでかけW録」機能を搭載。ZH8000では300GBのハードディスクを内蔵させ、録画機能をさらに充実させた。

 4月からサービスが開始される「テレビ版Yahoo!Japan」にもいち早く対応。リモコンのボタンを押すだけでテレビでも本格的なインターネットが楽しめる。

(2009年4月16日号発信)

関連サイト
 東芝「レグザ」公式ホームページ


>>上へ



会社概要お問い合わせ著作権・リンク
WEBニッポン消費者新聞に掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
Copyright (C) 2004 Japan Consumer Press. All Rights Reserved.