WEBニッポン消費者新聞 
WEBニッポン消費者新聞 

TOP新聞購読の申し込みサイトマップ情報募集 |

TOP企業・商品トピック一覧


赤穂化成

  
企業・商品トピックス

栄養機能性食品「健康物語」シリーズ新発売 ……赤穂化成

「ほねっぽい」「みはだ」「ちしお」の3品目
〜亜鉛、銅などを含有、コンビニ・スーパーなどで全国販売〜


栄養機能食品「健康物語」…左から「ほねっぽい」「みはだ」「ちしお」
機能性飲料「健康物語」シリーズ
200ml入り

左から「ほねっぽい」「みはだ」「ちしお」
  「健康」をテーマに「新しい海洋文化の創造」をめざす赤穂化成(本社・兵庫県赤穂市、池上良成社長)は、亜鉛や銅などを含む機能性飲料「健康物語」シリーズ3品目について6月から全国のコンビニ、スーパー、百貨店などで販売を開始した。同社は、「海の深層水・天海の水」を開発して以降、次々と健康に関する新商品を開発・普及させてきた。新たな「健康物語」シリーズ3品目の登場が注目を集めている。今年五月からテスト販売を実施し、好評を博したことから全国での本格販売に踏み切った。

  赤穂化成は食塩や苦汁を中心とした無機ミネラルの総合メーカー。これまでも「海洋科学の開発技術」をベースに、室戸沖で取水した海洋深層水を活用して「海の深層水・天海の水」を開発、深層水ブームをけん引してきた。関連食品も相次いで開発し、化粧品にも応用、「健康」をテーマにした各種商品として注目されることとなった。「天海の水」については長年、高知大学との共同研究が取り組まれ、身体作用のデータが関心の的となっている。「新しい海洋文化の創造」を目指している点も特長だ。

 6月に全国のスーパー、コンビニ、百貨店、ドラッグストアで販売開始されたのは亜鉛や銅などを含む機能性飲料。「健康物語」シリーズの3品目で、同社では健康目的別に開発したとしている。名称は「健康物語ほねっぽい」「健康物語みはだ」「健康物語ちしお」などユニーク(=写真)。いずれも容量200ミリリットル。税込み価格は189円とお手頃価格に設定されている。

 同社では、開発の背景として高齢化やライフスタイルの多様化による食生活への消費者不安が大きいとする。

 「現代人の食生活は大きく変化し、1日当たりに必要な栄養摂取も十分でないケースが増加しています」(同社・東京支店)

 国の「国民栄養調査」でもその点が指摘され、
 「特にカルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅などのミネラル類や、ビタミンB1の不足が問題視されるようになりました」(同)

 日常食生活への不安感の増長とそれを解決して欲しいとする消費者ニーズの高まりが今回の3品目開発の背景、と示唆している。

 「健康物語シリーズは、健康や安全志向の高まりの中、マグネシウム、カルシウム、亜鉛、鉄、銅やビタミン類から、“骨” “肌” “血”に必要な栄養素を配合した機能性食品。1日2本が摂取目安量」(同)

 「健康物語ほねっぽい」「みはだ」「ちしお」といった名称も骨・肌・血に関連する栄養素が含まれているとの商品特性を強調したものだ。

 具体的には、「健康物語ほねっぽい」は、カルシウムやマグネシウムなど、骨や歯の形成に必要な栄養素と、その働きを助ける銅が配合されているという。

 「健康物語みはだ」は、ビタミンCやビタミンB1、亜鉛など、皮膚や粘膜の健康維持に関連するとされる栄養素と、体内酵素の働きを助けるマグネシウムの配合商品。

 「健康物語ちしお」は、鉄と銅、マグネシウムなどの血液循環に関連するとされる成分を配合。いずれも自分の生活環境や身体の調子に合わせて必要な商品を選んで利用できる新感覚の機能性飲料として提供されている。

 同社では全国展開に先立ち、今年5月からテスト販売を実施。自分に合った機能を選んで手軽に飲める飲料として好評を得ていた。

 味もアップル(健康物語ほねっぽい)、レモン(健康物語みはだ)、グレープフルーツ(健康物語ちしお)と三様。特性に合わせた選択が可能で、新たな栄養機能食品として注目される。

<問い合わせ>フリーダイヤル0120-40-4139

(2005年7月11日号発信)

関連記事
優雅な入浴剤「ソイビーンズ・ミルクバス」 …赤穂化成(2005・01・07発信)
クエン酸飲料「にがり入り梅黒酢」が登場 …赤穂化成(2004・12・09発信)


関連サイト
 赤穂化成株式会社ホームページ


>>上へ



会社概要お問い合わせ著作権・リンク
WEBニッポン消費者新聞に掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
Copyright (C) 2004 Japan Consumer Press. All Rights Reserved.