WEBニッポン消費者新聞 
WEBニッポン消費者新聞 

TOP新聞購読の申し込みサイトマップ情報募集 |

TOP>バックナンバー一覧>07年3月1日号
選べる3つの購読方法定期的にお届け「年間購読」読みたい号だけ「1部購読」読みたい号だけ「メール購読」

ニッポン消費者新聞
バックナンバー一覧表
年間購読申し込み
バックナンバー購読

2007年02月15日号
2007年02月01日号
2007年01月01日号

2006年12月15日号
2006年12月01日号
2006年11月15日号
2006年11月01日号
2006年10月15日号
2006年08月01日号
2006年07月15日号
2006年07月01日号
2006年06月15日号
2006年06月01日号
2006年05月15日号
2006年05月01日号
2006年04月15日号
2006年04月01日号
2006年03月15日号
2006年03月01日号
2006年02月15日号
2006年02月01日号
2006年01月01日号

2005年12月15日号
2005年12月01日号
2005年11月15日号
2005年11月01日号
2005年10月15日号
2005年10月01日号
2005年09月15日号
2005年09月01日号
2005年08月01日号
2005年07月15日号
2005年07月01日号
2005年06月15日号
2005年06月01日号
2005年05月15日号
2005年05月01日号
2005年04月15日号
2005年04月01日号
2005年03月15日号
2005年03月01日号
2005年02月15日号
2005年02月01日号
2005年01月01日号

2004年12月15日号
2004年12月01日号
2004年11月15日号
2004年11月01日号
2004年10月15日号
2004年10月01日号
2004年09月15日号
2004年09月01日号
2004年08月01日号
2004年07月15日号
2004年07月01日号
2004年06月15日号
2004年06月01日号
2004年05月15日号
2004年05月01日号
2004年04月15日号
2004年04月01日号
2004年03月15日号
2004年03月01日号
2004年02月15日号
2004年02月01日号
2004年01月01日号
  
07年3月1日号
ニッポン消費者新聞3月1日号ニッポン消費者新聞3月1日号ニッポン消費者新聞3月1日号ニッポン消費者新聞3月1日号

1部からでもご購入いただけます!
3月1日号の1部ご購入はこちら!
年間購読はこちら!

◆特集


世界消費者権利デー

国際消費者機構が薬害防止を訴え=不適正な医薬品販売、各国事例を紹介


ボッシュ
食器洗い機で火災、不十分なリコール社告=対応遅れる長期使用品

<コンシューマーワイド2007>
“ゲルマニウム健康法”で勧誘トーク問題化=日本消費者機構が景表法運用状況学習会

<回収の裏側>

オリンパスのコンパクトカメラで発煙事故、依然続発=改修率年間0.2%

<消費者の目>

不招請勧誘、消費者被害の温床=苦情の98%に相当、国セン研究会が制限を要求

◆企業・商品情報


<明治乳業>子どもの成長を食卓からサポート=ビタミンD&カルシウム入りファットスプレッド


<INAX>社告改善、点検活動促進へ=わかりやすさを重視、安全情報を積極提供

◆海外ニュース


<世界消費者権利デー>今年のテーマは「医薬品」、製薬会社の販促活動問題視


全化粧品の22%に発がん物質、乳幼児用商品にも含有=米国環境保護団体

<米国>ぜんそく治療薬に副作用=FDA、表示拡大を指示

<米国>食中毒被害に歯止めを=改正食品安全法案提出

<EU>京都議定書後どうなる=EC環境委員、大胆計画


<米国>CDC、初の報告書公表=州別の心臓病患者率を算出

◆人気連載


新シリーズ!消費者団体訴訟〜予想される適格団体<1回>
消費者機構日本=新制度で情報収集活動強化

消費者問題はいま―提言2007<第348回>

生命特許いらない!キャンペーン ポール・マッカーティンさん=「生命特許」企業の独占に反対を

ここが知りたい!くらしの疑問<第65回>

「蛍光ランプ」〜点滅で寿命が短縮〜 点けたままのほうがお得?

警鐘21―安全と危険のはざ間で<第411回>
「レンジ加熱式湯たんぽ」 内容物飛散しやけど続発=過剰な加熱で容器が破損

 
◆その他のニュース


<発がんベンゼン>清涼飲料から検出、人気商品にも含有=日消連が独自調査

廃プラスチック、焼却処理反対で消費者連携=健康・環境問題深刻化を指摘


契約法「取消要件の緩和を」、相談現場から改正提案=国生審で本格審議


整体広告「背が伸びる」「小顔」に根拠なし=コジマ身長伸ばしセンターに排除命令


保険、苦情相談対前年度比1.5倍増=“説明不足”でトラブル多発


「社告マニュアル」3割の企業が作成=ACAP調査

うその説明でビジネス教材売り付け=福岡市の電話勧誘業者、業務停止に

花粉カプセル食品で意識不明=和歌山の女性、厚労省調査へ

リフォーム詐欺被害2倍増=特商法事犯、過去最多

毎月第2火曜日は「製品安全点検日」=経産省がよびかけ

<商品テスト>トースター=ホルムアルデヒド発散

<商品テスト>ウォッシャブルウール製品=洗濯頻度は少なく

>>上へ


会社概要お問い合わせ著作権・リンク
WEBニッポン消費者新聞に掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
Copyright (C) 2004 Japan Consumer Press. All Rights Reserved.