WEBニッポン消費者新聞 
WEBニッポン消費者新聞 

TOP新聞購読の申し込みサイトマップ情報募集 |

TOPバックナンバー一覧04年10月1日号

ここでは最新号の紙面の中から、ほんの一部だけをご紹介しております。詳細な内容をご希望の方はぜひご購読を! 

あなたに合ったご購読方法をご用意しました。

「毎号定期的に読みたい」
>年間購読がおすすめ

「あの記事の新聞がほしい」

>一部購読がおすすめ

ニッポン消費者新聞
バックナンバー一覧表
年間購読申し込み
バックナンバー購読

2005年06月15日号

2005年06月01日号
2005年05月15日号
2005年05月01日号
2005年04月15日号
2005年04月01日号
2005年03月15日号
2005年03月01日号
2005年02月15日号
2005年02月01日号
2005年01月01日号


2004年12月15日号
2004年12月01日号
2004年11月15日号
2004年11月01日号
2004年10月15日号
2004年10月01日号
2004年09月15日号
2004年09月01日号
2004年08月01日号
2004年07月15日号
2004年07月01日号
2004年06月15日号
2004年06月01日号
2004年05月15日号
2004年05月01日号
2004年04月15日号
2004年04月01日号
2004年03月15日号
2004年03月01日号
2004年02月15日号
2004年02月01日号
2004年01月01日号

2003年12月15日号
2003年12月01日号
2003年11月15日号
2003年11月01日号
2003年10月15日号
2003年10月01日号
2003年09月15日号
2003年09月01日号
2003年08月01日号
2003年07月15日号
2003年07月01日号
2003年06月15日号
2003年06月01日号
2003年05月15日号
2003年05月01日号
2003年04月15日号
2003年04月01日号
2003年03月15日号
2003年03月01日号
2003年02月15日号
2003年02月01日号
2003年01月01日号
  
2004年10月1日号ダイジェスト
消費者団体訴訟制度、消費者団体が抜本改正運動へ
 

 消費者団体の訴える権利(団体訴権)を制度的に保証する「消費者団体訴訟制度」の導入へ向けた検討が内閣府国民生活審議会で大詰めを迎える中、予定される制度では訴権を担う団体活動が先細りとなり、制度の実効性が伴わないとする懸念が消費者団体の間で散見するようになった。 (後略)

セイコーエプソンのプリンタ、感電の恐れ=通報受け4か月後に公表
 

 「カラリオ」「オフィリオ」など人気プリンタの故障・発熱・発火事故による部品交換が相次いでいる情報関連機器大手セイコーエプソンは9月15日、今度はモノクロレーザープリンタに漏電・感電の恐れがあるとして13機種約25万台を対象に部品の無償点検・無償追加を実施すると発表した。(後略)

<ワイド>美容医療被害増加、脱毛・レーザーなどでトラブル深刻化
   「プチ整形」など気軽に医療エステを受ける風潮が若者の間で一般化するに伴い、このような「美容医療」に関する消費者トラブルが急増していることが国民生活センターの調査でわかった。(後略)
<回収の裏側>サカタのタネ 秋まきキャベツの種子に欠陥
  一般農家や家庭菜園などでまかれる野菜種子を対象にした回収が取り組まれている。種子メーカー大手「サカタのタネ」によるもので、「本来の能力を発揮しない種子を販売した」として、秋まきキャベツの種子約1万3000袋の回収に踏み切った。(後略)
「消費者基本計画」検討スタート
  向こう5年間にわたる国の消費者政策を盛り込んだ「消費者基本計画」の審議が内閣府国民生活審議会でスタートした。同「計画」は6月施行の「消費者基本法」に明記されており、今後の消費者政策の指針となる。消費生活を左右するものと位置づけられるだけに消費者にとっては重大だ。(後略)
ドッグフードから酸化防止剤=人の残留基準値を上回る
  北海道消費者協会はドッグフード22銘柄を対象に酸化防止剤の含有テストを実施、このほど半数の製品からBHAやBHT、エトキシキンなどを検出したことを明らかにした。幅広く使用されていることがわかったとして、添加物使用表示の実現や品質基準の整備を急ぐよう関係団体に要請している。(後略)
銀行口座、ネット売買が横行=オレオレ詐欺・架空請求に悪用
  「実名口座を手渡しで販売します」―。裏情報をテーマにしたインターネット上の掲示板には、銀行口座の販売をうたう数十件もの書き込みが、連日掲載されている。都市銀行のものは5万円前後、地方銀行のものは都市銀行よりも1万円ほど安い。こうした売買については法規制がない。(後略)
判断不十分な高齢者が被害=ふとん類や浄水器で高額契約
  精神の障害や高齢による障害等の理由で十分な判断ができない高齢者を狙った悪質商法によるトラブルが急増している。東京都の調査によると悪質な勧誘行為により契約したという意識のないままふとん類や換気扇工事、浄水器などを高額契約している例が目立つという。(後略)
トランス脂肪酸含有の食用油、マクドナルドに使用中止を要請<米国>
  トランス脂肪酸による心臓病の予防運動を展開する米国の公益科学センターは9月24日付け米ニューヨークタイムズ紙に「米国最大のファーストフードチェーン、マクドナルドが約束を破った」との全面意見広告を掲載した。広告の中で同センターは、液体の植物油に水素を化合して固体にする硬化植物油を揚げ物に使用中するのを止するよう要請した。(後略)
アップル音楽ソフト、独・仏より英国は割高?=英消費者協会が指摘
  英国消費者協会は9月15日、英公正取引庁に対し、ネット上の音楽ダウンロードサービス事業が競争法に違反していないか、調査するよう要請した。対象はアップルコンピューターのデジタルジュークボックスソフトウエア「@Tunes」。(後略)
サランラップ、ディズニーキャラクター「ジップロック」シリーズ新発売
  旭化成ライフ&リビング鰍ヘ食品保存用ジッパー付きバッグ及び密閉容器「ジップロック」において、昨年より発売し好評を得ているディズニーキャラクター「くまのプーさん」デザインの「ジップロック」シリーズに6商品を追加し、商品ラインをさらに強化すると発表した。(後略)
明治乳業 後味爽やか仕上げヨーグルト「ドマッシュノ」発売
  明治乳業は9月28日から、プレーンヨーグルト「明治ブルガリアヨーグルトLB81ドマッシュノ」の販売エリアを拡大し、全国で販売を始めた。同ヨーグルトは「まろやか丹念発酵」によって開発された、これまでにないプレーンヨーグルト。(後略)
日本テトラパック 会長にシュライバー氏
  食品の加工処理・充填包装システムの大手サプライヤー、日本テトラパック株式会社は9月9日、世界のテトラパック・グループの社長兼CEO(最高経営責任者)のニック・シュライバー氏が今年6月1日付けで、会長に就任したと発表した。

好評連載企画

警鐘21:安全と危険の狭間で(No.364)
にがりダイエット
過剰摂取で心停止事故発生/痩身効果に確実な根拠なし
ここが知りたい!くらしの疑問(No18)
少額訴訟
架空請求に悪用の手口とは?
消費者問題はいま=提言2004=(No.312)
山中龍宏氏(小児科医・緑園こどもクリニック院長・医学博士)
子供の事故防止
病院軸に情報の収集・共有化を/研究機関の設置も急務
シリーズ企業環境対応最前線(No113)
「明治乳業」
本社でISO14001を取得/リサイクル・容器改良を推進
商品テスト
「接着用具グルーガン」ノズル部分は高温に(香川県消費生活センター)
「ご飯類の保存食」調理時に水が必要(宮崎県消費生活センター)

>>上へ


会社概要お問い合わせ著作権・リンク
WEBニッポン消費者新聞に掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。
Copyright (C) 2004 Japan Consumer Press. All Rights Reserved.