<豪州>オンライン詐欺被害撲滅へACCCが自衛呼びかけ

  • 2017/10/10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

豪州でオンライン詐欺への注意を呼びかける「スマート・オンライン・ウィーク」が始まったことを受け、オーストラリア競争・消費者委員会(ACCC)は10月10日、消費者自ら対策を講じて自衛するようメッセージを出した。

この啓発週間は政府と関係団体、事業者などが連携して毎年10月に開催しているもの。今年は9日~13日まで実施し、消費者に対策を呼びかける。

今年、ACCCが受け付けたオンライン詐欺に関する苦情相談件数は5万1000件を超え、すでに約3700万ドルの被害が発生。詐欺の主戦場は電話からSNSやメール、フェイクサイトなどのオンライン領域に移行し、特に45歳~54歳で被害が相次いでいた。

デリア・リッカードACCC副委員長は「オンライン上で詐欺かどうかを判別するのは困難だ」と指摘。最も遭遇する可能性の高い詐欺手法としてフィッシング詐欺、不正請求、偽の通販サイトの三つをあげ、「預金と同様に個人情報を守ることがオンライン上では重要だ」と自衛を呼びかけた。

自衛手段として▽SNSやアプリの情報共有設定を制限する▽パスワードを頑強なものに変更する▽OSとセキュリティソフトを最新版に更新する▽見知らぬメールやサイトにアクセスしない―よう勧めている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 葛の葉由来イソフラボン機能性食品に課徴金
    食品を摂取するだけで誰もが内臓脂肪や皮下脂肪が減少し、外見上、腹部の痩身効果が得られるかのように表示…
  2. ボール型洗剤のいたずら動画投稿に注意喚起
    ティーンエイジャーの間でボール型洗剤(洗濯用パック型液体洗剤)を口にくわえるいたずら動画の投稿が相次…
  3. 消費者庁
    消費者庁は1月12日、消費者安全法に基づき各行政機関・自治体から通知された重大事故例を公開。その中で…
  4. 第33回「ACAP消費者問題に関する私の提言」受賞者
    ACAP(公益社団法人消費者関連専門家会議、島谷克史理事長)は1月16日、新春講演会を都内で開き、第…
  5. 消費者庁
    消費者庁はメガスポーツが運営する16都道府県・30店舗で47商品のスポーツ用品やアウトドア用品に不当…

記事カテゴリー

トレンドニュース

  1. チーズフェスタ2017

    2017-11-13

    チーズフェスタに約7千人参加、チー1グランプリも発表

    11月11日と12日の両日、都内で開催されたチーズの祭典「チーズフェスタ」に2日間で延べ7千人を超え…
ページ上部へ戻る